FC2ブログ
本ブック ドットコム
本ブック ドットコム 本読む人減ってるそうですね。 けど、今だからこそ 本、BOOKを読んで活字を楽しみましょう。
東野圭吾さんの「私が彼を殺した」を読みました
東野圭吾さんの「私が彼を殺した」を読みました。

今日、読み終わりました。

この「私が彼を殺した」を読み終わった瞬間、
Googleで検索したくなりました。

もちろん、「私が彼を殺した」についてです。


最後の最後で、本当に
犯人が分からなかったからです。


東野圭吾さんの「私が彼を殺した」という本が
だいぶ前の作品だったので、Googleで検索すると
たくさん、私と同じように
「私が彼を殺した」の犯人は誰??って
検索にヒットしました。

・・・で、あぁ、そうなんだ。
犯人は、あの人かって確認できました。

生まれて初めての、このように
最後の最後に、こちらが犯人は誰って?
終わってしまう本を読んだので、すごくこの本について
印象、イメージ植えつけられた感じです。

私が彼を殺した 講談社文庫 / 東野圭吾 ヒガシノケイゴ 【文庫】

価格:751円
(2014/5/10 17:50時点)




東野圭吾さん 「私が彼を殺した」
加賀刑事
加賀恭一郎シリーズ
たにまちこどもアート
本ブック ドットコム


祈りの幕が下りる時

祈りの幕が下りる時 [ 東野圭吾 ]

価格:1,785円
(2013/8/29 20:18時点)
感想(1件)





祈りの幕が下りる時

東野圭吾、全身全霊の挑戦。二○一三年、最大のサプライズ。





夢幻花(むげんばな) 東野圭吾
夢幻花(むげんばな) 東野圭吾

【送料無料】 夢幻花(むげんばな) / 東野圭吾 ヒガシノケイゴ 【単行本】




夢幻花(むげんばな) 東野圭吾


商品の詳細
ジャンル 文芸 フォーマット 単行本
出版社 Php研究所 発売日 2013年04月







オススメ絵本紹介
こどものとも
古書販売


プラチナデータ 東野圭吾

プラチナデータ 東野圭吾


嵐 二宮和也主演で映画になります。プラチナデータ




【送料無料】 プラチナデータ / 東野圭吾 ヒガシノケイゴ 【単行本】

価格:1,680円
(2013/2/20 06:27時点)
感想(3件)





プラチナデータ 東野圭吾
嵐 二宮和也主演で映画になります。プラチナデータ


DNA法案が国会で可決し、検挙率が上がるなか、科学捜査を嘲笑うかのような連続殺人事件が発生。

DNA捜査システムの検索結果は「NOT FOUND」。犯人はこの世に存在しないのか?
『パピルス』掲載を加筆・修正。

〈東野圭吾〉1958年大阪府生まれ。85年「放課後」で江戸川乱歩賞を受賞してデビュー。
「秘密」で日本推理作家協会賞、「容疑者Xの献身」で直木賞、本格ミステリ大賞受賞。




内容詳細
犯罪防止を目的としたDNA法案が国会で可決し、検挙率が飛躍的に上がるなか、科学捜査を嘲笑うかのような連続殺人事件が発生した。警察の捜査は難航を極め、警察庁特殊解析研究所の神楽龍平が操るDNA捜査システムの検索結果は「NOT FOUND」。犯人はこの世に存在しないのか?時を同じくして、システムの開発者までが殺害される。現場に残された毛髪から解析された結果は…「RYUHEI KAGURA 適合率99.99%」。犯人は、神楽自身であることを示していた―。確信は疑念に、追う者は追われる者に。すべての謎は、DNAが解決する。数々の名作を生み出してきた著者が、究極の謎「人間の心」に迫る。


プラチナデータ 東野圭吾
嵐 二宮和也主演で映画になります。プラチナデータ
嵐 アラシ 映画 プラチナデータの主題歌 Breathless

嵐 アラシ / Calling / Breathless 【通常盤】 【CD Maxi】

価格:1,200円
(2013/2/20 06:32時点)
感想(0件)




本ブック ドットコム


オススメ絵本紹介
こどものとも
古書販売


ナミヤ雑貨店の奇蹟
ナミヤ雑貨店の奇蹟

東野圭吾







ナミヤ雑貨店の奇蹟

東野圭吾


あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は……。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。すべての人に捧げる、心ふるわす物語。


■東野圭吾
1958年、大阪府生まれ。1985年、『放課後』で第31回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。1999年『秘密』で第52回日本推理作家協会賞、2006年『容疑者Xの献身』で第134回直木賞を受賞。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
夢をとるか、愛をとるか。現実をとるか、理想をとるか。人情をとるか、道理をとるか。家族をとるか、将来をとるか。野望をとるか、幸せをとるか。あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は…。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
東野圭吾(ヒガシノケイゴ)
1958年、大阪府生まれ。85年、『放課後』で第31回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。99年『秘密』で第52回日本推理作家協会賞、2006年『容疑者Xの献身』で第134回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


絵本と昭和史の専門店 厚生書店 ホームページ
古書販売

一級建築士試験必勝合格マニュアル




Copyright © 本ブック ドットコム. all rights reserved.