本ブック ドットコム
本ブック ドットコム 本読む人減ってるそうですね。 けど、今だからこそ 本、BOOKを読んで活字を楽しみましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


謀略の昭和裏面史
謀略の昭和裏面史
昭和という時代には、表の現代史には出てこない裏の人脈が、
時代を貫く地下水脈として連綿と続いてきた。














謀略の昭和裏面史




昭和という時代には、表の現代史には出てこない裏の人脈が、時代を貫く地下水脈として連綿と続いてきた。「保守系政治家」「右翼」「戦前の軍部(特務機関)」の人脈だ。彼らはどれだけの影響力を発揮してきたのか?そして戦後の日本を震撼させた数々の「謀略事件」「未解決事件」にどうかかわってきたのか?黒幕たちの軌跡を50項目以上のテーマで検証する“血脈”の歴史ドキュメント。

【目次】(「BOOK」データベースより)

序章 昭和裏面史の読み方/第1章 関東軍の大謀略/第2章 テロ&クーデター/第3章 大陸の特務機関/第4章 太平洋戦争「謀略」秘史/第5章 「焼け跡」の陰謀/第6章 日本の黒い霧/第7章 高度経済成長の舞台裏/第8章 冷戦下の謀略戦/第9章 フィクサーの亡霊

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

黒井文太郎(クロイブンタロウ)
1963年、福島県生まれ。雑誌編集者、月刊『軍事研究』記者などを経て、『ワールド・インテリジェンス』編集長。軍事インテリジェンスの分野を専門とし、とくに旧日本軍の特務機関に詳しい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

page top




Copyright © 本ブック ドットコム. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。