本ブック ドットコム
本ブック ドットコム 本読む人減ってるそうですね。 けど、今だからこそ 本、BOOKを読んで活字を楽しみましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東野圭吾さんの「私が彼を殺した」を読みました
東野圭吾さんの「私が彼を殺した」を読みました。

今日、読み終わりました。

この「私が彼を殺した」を読み終わった瞬間、
Googleで検索したくなりました。

もちろん、「私が彼を殺した」についてです。


最後の最後で、本当に
犯人が分からなかったからです。


東野圭吾さんの「私が彼を殺した」という本が
だいぶ前の作品だったので、Googleで検索すると
たくさん、私と同じように
「私が彼を殺した」の犯人は誰??って
検索にヒットしました。

・・・で、あぁ、そうなんだ。
犯人は、あの人かって確認できました。

生まれて初めての、このように
最後の最後に、こちらが犯人は誰って?
終わってしまう本を読んだので、すごくこの本について
印象、イメージ植えつけられた感じです。

私が彼を殺した 講談社文庫 / 東野圭吾 ヒガシノケイゴ 【文庫】

価格:751円
(2014/5/10 17:50時点)




東野圭吾さん 「私が彼を殺した」
加賀刑事
加賀恭一郎シリーズ
たにまちこどもアート
本ブック ドットコム




Copyright © 本ブック ドットコム. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。