本ブック ドットコム
本ブック ドットコム 本読む人減ってるそうですね。 けど、今だからこそ 本、BOOKを読んで活字を楽しみましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昭和天皇のごはん おいしい話と秘伝のレシピ
昭和天皇のごはん おいしい話と秘伝のレシピ

序章 宮内庁に出仕するまで/第1章 宮内庁での料理修行のはじまり/第2章 宮中の食卓/第3章 「一物全体食」と日本の食事情/第4章 四季折々、旬の食材の大切さ/第5章 宮中に学ぶ日本の食文化/第6章 宮中で学んだ料理上手になる秘訣/第7章 台所の大切さ/第8章 こだわり心の食卓
本ブック ドットコム






【内容情報】(「BOOK」データベースより)
弱冠17歳で宮内庁大膳課に奉職し、天皇皇后両陛下の食事を作り続けてきた著者が語りつくす、両陛下の貴重な思い出の数々と、料理の真髄。毎日、両陛下のためだけに作られる、質素でありながら伝統や旬を大切にして心を込めた料理の数々。そして、「好き嫌いなくなんでも食べる」ことを健康の秘訣とされ、「おいしかった」のお言葉をおかけくださる両陛下。現代の日本人が忘れてしまった、あるべき「理想の食卓」は、実は天皇家の食卓だった-。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 宮内庁に出仕するまで/第1章 宮内庁での料理修行のはじまり/第2章 宮中の食卓/第3章 「一物全体食」と日本の食事情/第4章 四季折々、旬の食材の大切さ/第5章 宮中に学ぶ日本の食文化/第6章 宮中で学んだ料理上手になる秘訣/第7章 台所の大切さ/第8章 こだわり心の食卓

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
谷部金次郎(ヤベキンジロウ)
1946年、埼玉県生まれ。日本銀行霞町分館で修行後、大膳課主厨長・秋山徳蔵の面接を受けて宮内庁管理部大膳課付厨房第一係に奉職。以後、和食担当として昭和天皇・香淳皇后の日常の食事作り、さらには特別な儀式や行事のための調理を行う。1989年、昭和天皇の崩御により退官する。くらしき作陽大学客員教授、大阪青山短期大学特別講師などをつとめ、「3分クッキング」などテレビ出演も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


厚生書店
本ブック ドットコム




Copyright © 本ブック ドットコム. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。